糖尿病克服!栄養士は全く反対のことを指導しているのだと、腹立たしい

糖尿病克服!栄養士は全く反対のことを指導しているのだと、腹立たしく思いました。

(匿名希望) 女性 59歳

ヘモグロビンA1c 5.4-5.2

こんばんは。私は59歳女性です。

3年近く前に健診でヘモグロビン値が6.2で 糖尿病と診断されました。

栄養士は痩せすぎた(160センチ、46キロ台)ことから、もっと炭水化物を増やすようにと指導し、一食につきご飯を200グラムは食べるようにということでした。

でも、ご飯を増やしたら、自己測定の血糖値がとても上がりました。

カロリーの60%を炭水化物で摂るようになど、とんでもないことだと思い知りました。

糖尿病の素地のある者は糖質を可能な限り摂らないようにしなければならないと、栄養士は全く反対のことを指導しているのだと腹立たしく思いました。

これからも真実を発信して、おかしな食餌療法を患者に指導している医療者が

少なくなりますように頑張ってください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ